レーシック 保険

MENU
レーシック保険適用のご案内|知っておきたいこと

知っておきたいこと

レーシック手術を受けようか迷う理由として、

  • 失敗しないか?
  • 将来の視力は大丈夫か?

が多いですが、その他にも高額なお金がかかってしまう事が挙げられます。

 

保険を使えて、費用の半額を負担してくれるのであれば、30万円の高額なレーシックを受けることも現実的になりますよね。

 

ただ、あくまでも傾向としてですが保険会社が新しく作る保険プランは、レーシック手術が対象外になっている事があります。理由として、保険会社がレーシック手術の安全性を疑っている事にあります。

 

ただ、このような保険会社ばかりではないですから、加入している保険がレーシックを認めてくれているかどうか、最初に確認しておきましょう。

 

その他、保険の事だけでなく、レーシックを検討中の方に最低限知っておいてほしい知識がありますので、併せてご覧ください。

レーシック保険適用のご案内|知っておきたいこと記事一覧

 

レーシックとはエキシマレーザーを使った視力回復手術のことです。メガネやコンタクトが不要となるので、芸能人、スポーツ選手に人気の手術です。 レーシック眼科のホームページを見てみると多くの有名人の体験談も掲載されていますね。レーシックが人気ワケは?短時間で視力回復できる技術進歩により施術中や術後の痛みが少ないコンタクトやメガネに比べ眼への負担が少ない最新機器や飛躍的な技術向上により、安心・安全な一般的...

 
 

イントラレーシックは普通のレーシック手術より、格段に精度の高い治療を可能にしたものです。 特に近年は多くの著名人がレーシックを受けていることもあり、受診者も年々増加しています。治療の流れはレーシックと同じく角膜の表面を薄くスライスしフラップ(ふた)を作り、フラップをめくった角膜の実質層にマレーザーを照射するのですが、 イントラレーシックはこのフラップの作り方の精度が違います。レーシックはマイクロケ...

 
 

レーシック手術と聞くと、失敗や失明が頭に浮かびます。体の中でも超デリケートな目の手術ですから、不安に思うのはごく自然ですし誰もがそう思います。しかし、レーシック眼科のホームページ紹介にもあるように、多くのスポーツ選手や芸能人も受けているかなり安全な手術です。確実に視力回復するのか?レーシック眼科にもよりますが、中度近視の場合約97%以上の方が1.0以上の視力を得られ、 約4割の方が1.5、5割の方...

 
 

老眼の症状がある40歳から65歳の方で、日常生活で目にする物をこれまでよりもくっきりと見えるようにしたい場合のレーシック手術は、カメライインレーがもっとも効果的です。カメラインレーとは目の角膜内に非常に小さなリングを挿入する施術方法。これによって、遠くのものも近くのものも、苦労することなく良く見えるようになります。今までのレーシック手術では遠くの視力が下がるリスクがありましたが、このカメラインレー...

 
 

安全・安心なレーシックのために、手術前後の注意点をまとめてありますのでチェックしてみてください。レーシック手術前手術前には一番最初に眼が手術を行えるかどうか、レーシック眼科の専門医が正確な検査を行います。眼科にもよりますが2〜3時間ほどかかります。 この時に、分からないこと、疑問に思うことは検査のときに医師にしっかり聞いておきましょう。また、医師の説明をより理解するためにもレーシックのことについて...