特別編:芸能人・医師が包茎について徹底討論!〜その2〜

 

管理人
さて、それでは包茎の実情についてをみなさんに討論して頂こうと思います。まず、お笑い芸人のNさん、包茎については、どういった感情を抱いてますか?

 

Nさん【お笑い芸人】
ずばり、【不潔】ですね!その一言に尽きますよ。包茎は不潔なんです。

 

管理人
おお、断言するんですね…。では、包茎は絶対に手術するべきものだと?

 

Nさん【お笑い芸人】
もちろんです。包茎の〇〇〇っていうのは、すごく汚いんです。僕、実際に女医さんに言われたんですよ。Nさんの〇〇〇はすごく汚いって。

 

Jさん【タレント・女医】
それは、洗ってなかったからじゃなくて?

 

Nさん【お笑い芸人】
ちょっとちょっと!ちょっと待ってくださいよ。僕自身は毎日しっかり洗ってましたよ!でも、包茎っていうのは、すごく汚いんです。僕、実際に顕微鏡で拡大した自分の精子を見たことがあるんですよ。

 

Jさん【タレント・女医】
へえ〜…。

 

Nさん【お笑い芸人】
引かないでくださいよ〜。現役のお医者さんのSさんに訊けば分かる筈ですよ!ね、Sさん。包茎の〇〇〇は、とっても不潔なんですよね!?

 

包茎の実情について・・・その2

管理人
Nさんはそうおっしゃってますが、Sさん、実際の所、どうなんでしょうか?包茎の男性器というのは、洗っても洗っても不潔になってしまうものなんですか?

 

Sさん【現役医師】
たしかに、Nさんのおっしゃることは、本当です。

 

Nさん【お笑い芸人】
ほらね〜!

 

Sさん【現役医師】
包茎というのは、皮が余ってる状態なので、滓が残らない様に剥いて洗うことになるのですが、しっかり剥いて洗っても、不潔な状態になりやすいので、常に不潔…とは言いませんが、不潔な状態になりやすい性器であることに、間違いはないんです。

 

Oさん【元男性・医師】
そうなんですよね…。洗っても洗っても、恥垢が出てしまうから、包茎の男性は衛生面の管理が大変なんですよ。

 

管理人
じゃあ、Nさんの言ってることは大方正しいと…。これは、すごくショックなことですね。洗っても洗っても不潔な状態になってしまうのであれば、性交渉の時にものすごくごく気を遣ってしまいますね…。

 

包茎の実情について・・・その3

管理人
でも、ちょっと気になってしまったんですが、どうして洗っても洗っても、包茎のペニスは不潔な状態になってしまうのでしょうか。剥いて洗えば、それで良いのでは?

 

Sさん【現役医師】
それにはまぁ、諸説も色々とあるのですが、やはり皮が多いと、その分摩擦によって恥垢が出てしまうんです。男性はどうしても自慰をする習慣がありますから、摩擦を受けることも多くなりますし、その分恥垢や汗などの汚れも出ます。

 

それを定期的に洗うことができればまだ良いかもしれませんが、大体の場合は放置することになるので、どうしても、包皮の中で細菌が発生してしまうんです…。

 

Aさん【コンビ・芸人】
小さい上に汚いなんて…ダメダメですね。じゃあやっぱり、お医者さんの目から見ても、包茎っていうのは悪なんですかね?

 

Sさん【現役医師】
悪とハッキリ言い切ってしまうのには抵抗がありますが…、う〜ん。

 

管理人
Sさん、この場でぜひ、包茎を医学的にジャッジメントしてください。お願いします。

 

Nさん【お笑い芸人】
絶対、包茎は悪ですよね、先生!?

 

包茎の実情について・・・その4

Sさん【現役医師】
あの、包茎が悪だとは言いませんよ。包茎でも何の問題もなく過ごしてる方も多いので、絶対に、何が何でも手術するべきとは言いません。しかし、実は包茎には重大な問題があるんですよ…。

 

管理人
重大な問題とは?

 

Nさん【お笑い芸人】
僕、わかりますよ。包茎の男とセックスすると、相手の女性が子宮がんになっちゃうんでしょ?

 

Aさん【コンビ・芸人】
えっ、そうなの!?包茎ってそんなに危ないの!?

 

管理人
本当にそうなんですか?包茎だと、相手の女性が子宮がんになる可能性があるんですか?

 

Sさん【現役医師】
そうですね…。とても言いづらいんですが、包茎だと、どうしても衛生的に問題があるので、パートナーの子宮を危険な状態にしやすいんです。

 

Aさん【コンビ・芸人】
それは知らなかった…。包茎って本当にやばいんだねぇ。

 

包茎の実情について・・・その5

管理人
包茎だと、相手の女性を子宮がんにしてしまうっていうのは、あまりにもショックな情報なので信じたくないんですが…。それは医学的に認められてることなんですか?

 

Sさん【現役医師】
残念ながら、包茎男性と性交渉をした女性が、子宮がんになる可能性が高まるというのは、医学的に認められている事実です。実際に、割礼の行われている国では、子宮がんという病気自体がないんです。

 

Jさん【タレント・女医】
そうそう。だから、包茎っていうのはやっぱり、手術できるならしておいた方がいいの。無自覚のまま、奥さんや彼女を子宮がんにしている男性がたくさんいるんだから、性器を清潔に保つことっていうのは、相手を愛することと同義と言っても過言ではないのよ?

 

管理人
そうだったんですね…。じゃあNさんも、そういう所を気にして手術をされたんですか?

 

Nさん【お笑い芸人】
ま、そうですね。大切な女性がいたし、その女性が自分なんかの包茎〇〇〇のせいで、子宮がんになんてなっちゃったら、悲しいでしょ。自分だけが病気になるなら、我慢したかもしれないけど、相手を病気にする可能性があるって聴いたら…、すっごく怖くなって、そのまま一気に、「手術しよう」って気持ちになったんですよ、僕は。

 

Oさん【元男性・医師】
Nさん、テレビで見るよりずっと真面目なんですね、素敵です。

 

Jさん【タレント・女医】
おもしろくないけど、いい人ですよね。

 

Nさん【お笑い芸人】
ちょっとJ先生、おもしろくないとは何ですか!
僕はいい人だし、ギャグもおもしろいですよ〜!
じゃあ、ここで一発ギャグを…。

 

管理人
それも対談が終わってからお願いします!

 

包茎の実情について・・・その6

管理人
いい機会なので、さらに突っ込んで質問したいんですが…Oさんは、日本男性の包茎の実情についてどう思われますか?

 

Oさん【元男性・医師】
そうですねぇ…。真実を知らない人があまりにも多すぎるのが気に掛かりますかね…やっぱり。学校の保険の授業自体がね、本当に遅れてるんです。最近の子って、エイズのことは知ってても、ピルのことは知らないでしょ。私、そういうの本当に、もっと危機感を持たなきゃいけないと思ってるんです。子宮がんのこともそうです。包茎っていうのは身体的な特徴であり、その人の個性だから、むやみに否定することはできないけど…、不潔になりやすいのは本当のことだし、もっと真実を知るべきだということは、常に思い続けています。

 

管理人
Jさんはどう思いますか?

 

Jさん【タレント・女医】
あたしも、性の知識が偏ってる男性が多いな〜っていうのは、ずっと思ってきたよ。つきあった彼が、性の知識をすべてAVで仕入れてたりとかするとね、本当にウザいの。「それは虚構の世界なんだよ〜、漫画と同じだよ〜」って、ずっと言いたかったけど、我慢してたし。やっぱりね、現実世界に生きてるからには、現実を見ないといけませんよ。包茎は、別に気にしないよ?でも、実害があるのも確かなんだよ。

 

Aさん【コンビ・芸人】
もっと、授業で教えて欲しかったですよね。性のことや、男女のしくみのことを。包茎でも悩まなくていいとか、手術にはどれくらいかかるとか、セックスの時にどういう弊害があるかとか、そういうことをもっと早く知ってたら、人生変わってたと思いますよ。僕がどれだけ、自分の包茎に悩んできたことか、ウッ…。

 

管理人
Aさん、泣かないでください!まだ対談は続きますよ!

 

包茎の実情について・・・その7

管理人
包茎が、子宮がんの原因となっているというのは、包茎率の高い日本男児にとってはまさに衝撃的な事実ですが、こういう知識って、全体の内、どれくらいの人が知ってるんでしょうか?

 

Sさん【現役医師】
う〜ん。おそらくですが、知らない人の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。包茎男性の八割くらいは、自分の性器が相手を子宮がんにする可能性があるなんて、全く知らないんじゃないですかね。

 

管理人
それはちょっと…問題かもしれませんね。

 

Sさん【現役医師】
そうです。かなり問題です。
統計を取ったことがないので正しい数字は分かりませんが、大体の患者さんは、子宮がんの話を聞いても、疑う様な顔でこちらを見てきますからね。

 

自分の性器のせいで奥さんが子宮がんになってしまってるのに、「お前の健康管理が悪いからだ」って、病床で奥さんを責めてしまう男性も中にはいるんですよ。

 

そういうエピソードを聴くと、本当に辛いですし、包茎についての真実をもっと知って貰わなければという気持ちにさせられますね。

 

Jさん【タレント・女医】
自分のせいじゃないことを自分のせいにされるのは、辛いよね。
原因が分かってても、あなたの包茎のせいでこうなったんですよとは、言えないし。
不潔な性器で性交渉することがどれだけ、危険なことなのかっていうのは、もっと世間の人に知らしめなきゃダメだと思うよ。

 

Oさん【元男性・医師】
そうそう。本当に、そうなんです。
無責任なセックスってね、本当に、病原菌と病原菌がじゃれあってる様なものなんだから、相当危険なんですよ。

 

性交渉するのであれば、女の子はピルを意識的に飲むべきだし、男性もピルを用意する為のお金を半分くらいは負担してあげないと、ダメですよ。
あれ、結構お金かかるんですからね。

 

包茎の実情について・・・その8

管理人
さて、ここでAさんに質問なんですが…。

 

Aさん【コンビ・芸人】
セックスアピールの強い芸人でいる為の秘訣ですか?

 

管理人
その質問は別の方に訊こうと思うんですが…、Aさんは、包茎の実情について、どんなことを思ってますか?

 

Aさん【コンビ・芸人】
う〜ん。そうだね。一言で言っちゃうと、包茎って【荷物】みたいだなって思ってる。

 

管理人
荷物ですか?どうして?

 

Aさん【コンビ・芸人】
だってさあ、思春期に友達と銭湯行くとさ、仲間だと思ってた奴らが意外と剥けてたりとかするわけよ。

 

で、「あっ、俺のと違うんだ!みんなのはもっと格好いいんだ!」と思って、そこで一回傷つくでしょ。
で、無理に隠してみたり、しゃがみながら工夫してみたり、剥いてから入ったりとかさ。

 

この荷物を下ろせたら楽になれるのにな〜って、思い続けてたよ。
相方と一緒に手術するまで、ずっと。

 

管理人
うん…、包茎って、そうなんですよね。
生活の中でどうしても気がかりになってしまって、心の負担にもなりがちなんですよね…。
Aさんの言ってること、僕すごく分かります。

 

包茎の実情について・・・その9

管理人
では、ここですごく、訊きづらいことをあえて訊いてみたいと思います。
Sさんは、今現在、包茎ですか?

 

Sさん【現役医師】
私ですか?私は医師になるずっと前に、包茎手術を受けています。
包皮が多いというだけの仮性包茎だったら、もしかしたら放置していたかもしれませんが、真性包茎だったので、手術を受けることを決めました。

 

管理人
手術は、痛くなかったですか?

 

Sさん【現役医師】
いや、痛いのは麻酔だけですよ。
事後も経過も良かったし、包帯を取るまでの間は辛かったけど、取ってしまえば後はもう、快適です。

 

管理人
先生は、仮性包茎だったら手術を受けなかったかもしれない…とおっしゃいましたが、包茎であっても、度合いによって、受けるべきものと受ける必要のないものがあるのでしょうか?

 

Sさん【現役医師】
はい。包茎にも、重度のものと軽度のものがありますので、剥く習慣を付けることで状態が改善されるのであれば、手術をしなくても、自分の手で治すことができるかもしれないんです。

 

しかし、包皮が余っていてどうしようもない場合は、やはり不潔になりがちですし、手術を受けるべきだと言えます。

 

包茎の実情について・・・その10

Nさん【お笑い芸人】
管理人さん、僕の言った通りだったでしょ。
包茎は不潔だし、手術した方がいいんですよ。

 

管理人
うう〜ん。
Sさんが言うには、その度合いにもよる様なので、様子を見てから医師に相談するのがいいのかもしれませんね。
Jさんは、どう思われますか?

 

Jさん【タレント・女医】
そうね。
まぁ治せるんだったら治せばいいと思うけど、自分で包茎治せる人って、やっぱり少ないし、お金があるなら手術しちゃった方が早いかな〜と思いますよ。

 

Oさん【元男性・医師】
うん、私もそう思います。
一度医師に相談してからでも遅くないから、個人的には、変なグッズに手を出して状態を悪化させる前に、一度通院して、それからどうするか決めて欲しいですね。

 

Aさん【コンビ・芸人】
ううん、聴けば聴くほど、手術して良かったと思わされるなぁ。うんうん。
で、管理人さんはその包茎、どうするつもりなの?

 

管理人
見てもいないのに、包茎だって決めつけないでくださいよ!
ま、まぁ状態が悪いのであれば、手術するべきだと感じましたし、みなさんの意見は本当に参考になりました。

 

Jさん【タレント・女医】
ま、生活に支障が出るなら手術しちゃえばいいし、支障がないなら、自分の手で治しちゃえってことですよ!
そういうことですよね、Sさん?

 

Sさん【現役医師】
まさにその通りですね。とにかく何はなくとも、まずは相談です。
自分一人で抱え込んでいたら、間違ったことをやり続けてしまうかもしれませんし、そんなことを続けていても、何も変わりませんよ。

 

〜最後に〜

各界の著名人から、包茎男性へ贈るメッセージ

 

管理人
それでは、各界を代表する著名人のみなさんから、最後に、メッセージを頂きたいと思います。
みなさん、包茎男性に伝えたいことがありましたら、思う存分言い放ってください。

 

Nさん【お笑い芸人】
まず、僕が言いたいのは、包茎よりも包茎じゃない方がカッコイイということです!
僕はコントライブなどで局部を露出することもあるのですが、手術してからはより堂々としていられる様になりました!

 

包茎手術を行えば、奥さんや彼女の健康を守ることもできるんです!

 

迷っている方はぜひ、包茎手術をしちゃいましょう!

 

Aさん【コンビ・芸人】
僕は、手術してからは、男性としての自信を得る事が出来たと思います。
してもしなくても、周囲にすぐに分かる訳ではないけど、やっぱり、殻にこもって悩んでいるよりかは、さっさと脱皮してしまった方がいいはず。

 

ネタにもなるし、周りに話すと羨ましがられるし、手術すると何かと、人生が楽しくなりますよ。

 

でも、先生たちもおっしゃってた様に、モノによっては手術の必要がないモノもあるみたいなので、その辺りはしっかりチェックしてから、手術する様にした方がいいかも?

 

Jさん【タレント・女医】
私は、相手が包茎でもそこまで気にしたことはありません。
でも、真性包茎だけはダメ!これはキッパリ、声を大にして言います。
真性包茎は、病気として捉えて、早めに通院を開始するべきです。

 

本人や本人の愛する人の健康を害する可能性があるんだし、本人も男性としての楽しみをまっとうできないだろうし、手術で悩みが取り除けるなら、取り除いてしまった方がいいでしょ?

 

でも、安すぎるお医者さんや、やたら高いプランを勧めてくるお医者さんはダメですよ!

 

病院選びをしっかり行った上で、通院を開始してください。

 

Sさん【現役医師】
現代は情報過多社会なので、手術しなければならないとか、グッズを購入すれば治るとか、そういった「口コミ」に振り回されて、無駄な時間を過ごしてしまう男性がたくさんいます。

 

しかし包茎は、「できれば手術した方が良い」という様な身体的特徴ですし、無理に手術する必要はありません。

 

包皮がちょっと多いだけで、「これは手術しないと大変なことになりますよ」と脅されて、まんまと手術してしまう人も少なくない様ですが、包茎にも色々な種類がありますし、手術の必要がない性器の場合は、手術しても大して効果がありません。

 

ちょっと形を整えるだけで終わってしまうこともあるので、とにかく、包茎手術を受ける際は、信用できる医師に相談した上で行うべきだということをお伝えしておきます。

 

ただし、真性包茎など、剥くこともできない様な性器をお持ちの方の場合は、手術をしないと後々多大な問題が発生することがあるので、早めに通院を開始することをおすすめします。

 

Oさん【元男性・医師】
包茎というのは、男心に陰をまとわせるものかもしれません。
男性の自信を失わせる要素ですし、悩んでいる方も相当多い筈。

 

でも、女性というのは本当に、相手の性器の形・大きさを気にしてないんです。
小さいとか大きいとか、定規で毎回計ってる訳でもないし、正直ぜんぜん分かりません…。

 

包茎だからといって、悩み過ぎるのは損です。

 

世の中には事故で性器を丸ごと失ってしまう人や、生まれつき小指程度の大きさのモノをもって生まれる人などもいるんですから、まずは今の自分に自信を持つことから始めてみてください。

 

もしそれでも、本当に悩みが解決しないのであれば、病院へ駆け込んで、気になる部分を治して貰いましょう。