包茎手術

包茎手術で失敗しないように−包茎手術までの流れは?

知っておきたい、手術までの5ステップ

包茎手術はデリケートなことであり、一生に一度の大切な手術です。

 

他の人になかなか相談できないため不安な点や分からないこともあると思いますが、 安心して治療を受けそして自然な仕上がりを手に入れるため、次の手術までの手順を参考にしてください。

 

手術までの5ステップ

  1. 資料請求または無料カウンセリングで、包茎治療の知識を得る
  2. クリニックへ行き専門医による診断を受ける
  3. 治療方法についての説明を受け、不安に思うことは質問する
  4. 治療費及び支払方法について確認する
  5. 納得したうえで治療を受ける

 

※保険についてはこちらのページをご覧ください。

 

手術後の注意点

手術後は化膿止めや痛み止めの薬がでますので、処方通りに服用してください。 また、術後の対処について分からないこと、不安に思うことは都度電話相談することをお勧めします。

 

関連ページ

包茎手術は失敗しないの?
包茎手術で心配なのが、『失敗しないの?』という事です。やはり大切な手術ですから、包茎手術で失敗しないのか不安に思うのは当然です。
保険は効くの?
包茎手術の保険は、真性包茎で泌尿器科で手術を受ける場合に効きます。
真性包茎の特徴とは?
真性包茎は皮の口が狭い、亀頭に触れると痛い、勃起しても亀頭が露出しないといった特徴があります。
疑問に答えます!Q&A
包茎手術 Q&A。やはり手術は不安なものですよね。そこで、包茎手術に関するよくある質問をまとめましたのでお役立てください。