医師が語る、衛生的に問題有りな包茎

 

包茎が日本人の一般的な姿。
それは、大きく間違っています。

 

包茎は、下手をすると・・・。
いや、きちんと毎日綺麗にしておかないと、大変な病気になる可能性があります。

 

HSDD(性的欲求低下障害と言います)等は世界中でも珍しい、日本人唯一の性病と言われています。 メジャーな病気ではありませんが、その発病原因は、包茎男性にのみに発生する、ノミ。

 

【ノミ】です。
皆さん、ノミはご存じですよね?
皮膚を囓り、かゆみを与えるあのノミです。

 

日本人のペニス。いや、包茎の方の包皮内側には、世界中のどの民族よりも、 HSDDの発病原因となるノミが多数存在しています。

 

なぜか?は解明されていませんが、現在一部の病院でHSDDの発病原因となるノミの駆除を行ってくれるクリニックもあります。

 

ただシャワーで綺麗にしていても、日本人はどうしても包茎の割合が多いので、恥垢が溜まりやすい民族。 そして、HSDDの発病原因になるノミも、世界で一番発生しやすい民族。

 

包茎の方は、手術を行うか、とにかくペニスを衛生的にする事をお勧め致します。 ちなみに、このノミは女性にも伝染します。

 

女性の場合、HSDDになる事は無いのですが、かゆみ・かぶれ等の症状が出てしまう事があります。 パートナーのいる男性の方は、特に注意して下さい。
パートナーのためにも。