包茎 医師

包茎手術で失敗しないように−医師が語る、包茎のこと

医師が語る、包茎のこと

包茎ってやっぱり治した方がいいの?一番気をつけなきゃいけないところは? 女性に対してどう対処すべき??

 

なかなか聞けない包茎の注意点やアドバイスを医師にインタビューしてみました。 ※名前は書けませんのでご了承ください。

 

そんなことあるのか!やっぱりそうだよな・・・ と思うことも出てきます。

 

医者によっては、包茎のままでも問題ないという人もいれば、包茎手術は受けた方が良い、という人まで色々です。医師とはいえ、一つの意見に収まることはありません。包茎は良くないとはいえ、包茎ままで大きな問題もなく人生過ごせている人もいるからですね。

 

このコーナーでは、包茎手術は受けた方が良いという医師のインタビューです。その理由も書かれているので、じっくり読んでみましょう。

包茎手術で失敗しないように−医師が語る、包茎のこと記事一覧

包茎が日本人の一般的な姿。それは、大きく間違っています。包茎は、下手をすると・・・。いや、きちんと毎日綺麗にしておかないと、大変な病気になる可能性があります。HSDD(性的欲求低下障害と言います)等は世界中でも珍しい、日本人唯一の性病と言われています。 メジャーな病気ではありませんが、その発病原因は、包茎男性にのみに発生する、ノミ。【ノミ】です。皆さん、ノミはご存じですよね?皮膚を囓り、かゆみを与...

包茎が日本人の一般的な姿。それは、大きく間違っています。包茎は、下手をすると・・・。いや、きちんと毎日綺麗にしておかないと、大変な病気になる可能性があります。HSDD(性的欲求低下障害と言います)等は世界中でも珍しい、日本人唯一の性病と言われています。 メジャーな病気ではありませんが、その発病原因は、包茎男性にのみに発生する、ノミ。【ノミ】です。皆さん、ノミはご存じですよね?皮膚を囓り、かゆみを与...

包茎の男性は、基本的にペニスが非常に不衛生な状態にあります。包皮内側に付着する恥垢は、尿のカス・精液のカス等が乾燥して、白く・黄色く付着するものです。 これは非常に雑菌が多く、一歩間違えると感染症を引き起こしてしまう可能性もあります。例えば、女性が男性に対して、フェラチオを行う。その際、男性側に恥垢があり、女性の口の中に小さな傷があると仮定しましょう。 小さな傷に菌が入り込んで、女性の口腔内で炎症...